着物を売るのにお勧めの店は

売る着物によって売るべきお店は変わる?

不用になった着物を売りたい時、どこに売るか迷う事ってありますよね。着物を売る方法は色々ありますが、着物の状態や種類によって使い分けると良いですよ。
まずあまり価値のなさそうな古い物、状態の悪い物はリサイクルショップに売りましょう。リサイクルショップなら、状態の悪い物でも問題なく引き取ってもらえます。それほど高い値段はつきませんが、捨てるよりはよっぽど良いですよね。価値のありそうな着物は、リサイクルショップよりも専門店に売る方が、高い査定額がつきやすいのでおすすめです。専門店には、着物の価値がしっかりと分かる鑑定士さんがいるので、価値を分かった上で査定してもらえるので失敗も少なくなります。こういった使い分けをする事で、無駄なく着物が売れます。

近くに買取店がない場合はどうする?

お住いの地域によっては、近くに着物を買い取ってくれるお店がないという場合もあるのではないでしょうか。そういう時に便利なのが、ネットの買取サービスです。最近はネットから買取を受け付けてくれる業者も結構あります。
売り方はとても簡単で、不用な着物を指定先に送れば、査定をしてくれて納得できる価格ならそのまま買取してくれます。お金は指定した口座に振り込んでくれるので、こちら側が店舗に出向く必要は一切ありません。注意したいのが、買取店舗によって買取額が変わるので、なるべく多くの業者に見積もりを依頼した方が良いという点です。少しでも高く買い取ってもらいたいなら、一括査定サービスなどを利用して、多くの業者に査定してもらいましょう。